学ぶ 博物館

北海道開拓の村
所在地 厚別区厚別町小野幌50番地1(011-898-2692)(テレフォンサービス011-898-1000)
特色 明治・大正期に建築された北海道の建造物を、54haの敷地に復元、再現した野外博物館。
開館時間 9:30〜16:30、5〜9月は9:00〜17:00(入村は30分前まで)※5/1〜9/30は無休
休館日 月曜日(祝休日の場合は翌日)、年末年始(12/29〜1/3)
入館料 夏期(4〜11月)
一般830円、高校生・大学生610円
冬期(12〜3月)
一般680円、高校生・大学生550円
中学生以下・身障者・65歳以上・道内在学の留学生は、夏期・冬期とも無料
交通 地下鉄東西線「新さっぽろ」駅からJRバス開拓の村行で終点下車
URL http://www.kaitaku.or.jp/

 

北海道博物館
所在地 厚別区厚別町小野幌53番地2(011-898-0466)
特色 森のちゃれんが・北海道博物館は、北海道の自然・歴史・文化を紹介する北海道立の総合博物館です。自然環境と人とのかかわりや、アイヌ民族の文化、本州から渡ってきた移住者のくらしなどを調査・研究し、北海道民の貴重な宝である資料を収集・保存し、展示や教育、イベント・事業などを行っています。
開館時間 9:30〜17:00(入館は30分前まで) 5月〜9月
9:30〜16:30(入館は30分前まで) 10月〜4月
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は直後の平日)
年末年始(12/29〜1/3)
入館料 一般 600円
高・大学生 300円
小・中学生以下 無料
身障者・65歳以上 無料
交通 地下鉄東西線「新さっぽろ」駅からJRバス開拓の村行で「北海道開拓記念館」下車
URL http://www.hmh.pref.hokkaido.jp/

 

札幌ウィンタースポーツミュージアム
所在地 中央区宮の森1274番地(011-631-2000)
特色 札幌オリンピック等の貴重な資料を展示するほか、ウィンタースポーツを疑似体験できるシミュレーターもあります。
開館時間 5/1〜10/31 9:00〜18:00
11/1〜4/30 9:30〜17:00
6月〜9月の毎週金曜日、土曜日は21:00まで営業
休館日 無休
入館料 大人 600円
中学生以下 無料
65歳以上(年齢を証明するもの持参) 450円
交通 地下鉄東西線「円山公園」駅からジェイ・アールバス「円14 荒井山線」で「大倉山競技場入口」下車
徒歩10分
※4/29〜11/3までの毎日、札幌駅バスターミナルより有料循環 バス運行
URL http://www.sapporowintersportsmuseum.com/

 

札幌市資料館
所在地 中央区大通西13丁目(011-251-0731)
特色 大正15年に建てられた軟石とレンガ造りの歴史的建造物内に、歴史展示室、
おおば比呂司記念室など。
開館時間 9:00〜19:00
休館日 月曜日(祝休日の場合は翌日)
入館料 無料
URL http://www.s-shiryokan.jp

 

北海道大学総合博物館
所在地 北区北10条西8丁目(011-706-2658)
特色 北大歴史展示・学術テーマ展示・学術資料展示。
開館時間 10:00〜16:00(6月〜10月は9:30〜16:30)
休館日 月曜日(祝休日の場合は翌日)
年末年始(12/28〜1/4)
※このほか、大学行事等で臨時開館・休館の場合があります。
入館料 無料
交通 JR「札幌」駅北口より10分。
URL http://www.museum.hokudai.ac.jp/

 

札幌市文化資料室
所在地 中央区南8条西2丁目(011-521-0205)
特色 文化資料室は、札幌の歴史や文化に関する様々な資料の収集・保存を行い、市民の皆様の学習や研究に利用していただくための施設です。
開館時間 8:45〜17:15
休館日 土曜日・日曜日・祝日
入館料 無料
交通 地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅下車徒歩3分
URL http://www.city.sapporo.jp/bunkashiryo/

 

弥永(やなが)北海道博物館
所在地 北区北19条西4丁目1-10(011-716-1358)
特色 鉱物、化石、アイヌ民族資料、埋蔵文化財、貨幣、砂金資料、黄金工芸品などに関する
貴重な資料1万点以上を所蔵した私設博物館。
開館時間 9:30〜17:00
休館日 月曜日、年末年始(12/29〜1/3)
入館料 大人 500円
中高生 300円
小学生 200円
交通 地下鉄南北線「北18条」駅から徒歩5分。

 

サッポロビール博物館
所在地 東区北7条東9丁目(011-742-1876)
特色 日本で唯一のビールに関する博物館です。 建物は外国人技師の指導のもと札幌製糖会社の工場として1890年(明治23年)に建設されたもので旧北海道庁赤レンガとともに明治の面影を残す数少ない貴重な文化遺産です。
開館時間 10:30〜18:30(入館は18:00まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)・年末年始
入館料 無料
交通 札幌駅北口のバスのりば2番から中央バス「188」に乗車しノンストップでサッポロビール博物館&サッポロビール園に着きます。
URL http://www.sapporobeer.jp/brewery/s_museum/index.html

 

白い恋人パーク(チョコレートファクトリー)
所在地 西区宮の沢2条2丁目(011-666-1481)
特色 札幌を代表するクッキー「白い恋人」ができるまでの製造ラインを見ることができます。約480平方メートルの敷地に5月中旬〜10月下旬ころまでバラの花が咲いています。
開館時間 9:00〜18:00(入館は17:00まで)
休館日 年中無休
入館料 600円(中学生以下200円)
交通 地下鉄東西線宮の沢駅(5番出口)から徒歩7分
URL http://www.shiroikoibitopark.jp/

 

札幌市アイヌ文化交流センター サッポロピリカコタン
所在地 南区小金湯27
特色 北海道に先住し、独自の文化を育んできたアイヌ民族の生活や歴史、芸術を楽しみながら学べます。
休館日 月曜日、祝日、毎月最終火曜日、年末年始
入館料 無料(展示室観覧料大人200円、高校生100円)
交通 札幌駅前バスターミナルからじょうてつバス定山渓線に乗車し小金湯下車。徒歩5分
URL http://www.city.sapporo.jp/shimin/pirka-kotan/index.html